単身赴任の疲労感に負けない!暮らしやすさ重視のマンスリーマンション

Posted by

マッサージ器が用意されている物件もあります

最初から冷蔵庫や電子レンジなどの家電が用意されている、単身赴任に最適なマンスリーマンションの中には、マッサージ器が用意されている物件もあります。自宅に帰ってくるたびにマッサージ器を使う事ができれば、単身赴任による疲労感も忘れる事ができて、仕事を頑張りたい気持ちも大きくなってくることでしょう。マッサージ器だけでは物足りないという人は、近くに整骨院などがある事をアピールしている、マンスリーマンションが増えている点に注目してみてください。

お風呂の設備が豪華な物件で疲れを忘れる

仕事から帰ってくるたびに入浴の時間を楽しみにしている方は、入浴設備を豪華にする事を意識した、マンスリーマンションで新しい生活を始めてみましょう。ジャグジーが取り付けられているような物件であれば、ジャグジーの刺激で仕事疲れを忘れる事ができるはずです。自宅に豪華なジャグジーを設置しようとすると、かなりの出費になってしまいますが、短期間暮らすだけのマンスリーマンションであれば出費も気になりません。こんなに安い賃貸でジャグジーを使わせてもらえるのかと驚かされることでしょう。

企業ビルから近い位置に建てられた物件も増加中

交通アクセスの良いマンスリーマンションで生活しなければ、通勤時間が長くなりそうだと気にしている人のために、企業ビル近くに建てられた物件も増えてきています。徒歩数分で単身赴任先の職場まで通勤できるぐらい、立地的に優良なマンスリーマンションであれば、通勤時間を大幅に短縮する事が可能です。通勤時間が減った分だけ、身体を休める時間を増やす事もできたりと、疲れが溜まりやすい単身赴任中には大変ありがたい物件となってくれます。

マンスリーマンションの特徴として敷金や礼金、仲介手数料が不要で、電気などのライフラインの手続きも必要がないため入居した日から普通の生活をすることができます。